生産者の声

2022/04/08 18:20


MOOTTAINAI運営事務局です。
サイトをリニューアルオープンして2か月が経ちました。
おかげさまで、食品ロス(フードロス)削減にご参加いただけるお客様も増えてきて下さり、社員一同大変嬉しく思っております。

皆様に商品の魅力だけでなく、生産者さん達の思いや声をお届けしたいとの思いから、生産者さんへインタビューを行わせていただきました。
記念すべき第一回目は、島根県松江市でこだわりのトマトを栽培している、「たいばら農園」さん(https://www.sanbg.com/farm/)にお話を伺いました。

Q1:会社の特徴を聞かせて下さい。


ハウスのある島根県松江市鹿島町が地元の農園です。
昔は農業が盛んでしたが、昨今では農業を行う人が少なくなり衰退していっていると感じますが、現在農園も6年目を迎え、今では松江市の方々にもご協力いただいて地域活性化も含め地域密着型の農園になっています。


Q2:商品のこだわりのポイントを教えて下さい。

トマト栽培を主に行っていましたが、農業の可能性を広げたいとの思いから、最近ではニンニクなども栽培し日々挑戦をしています。

当農園のこだわりは、トマト自体の甘味を大事にしています。
主婦や子育て中の方々がメインで在籍してくださり、「自分で買いたい野菜を作るようにする」を目標に、日々生産に向き合っております。
農薬は最低限使うこともありますが、自分の子供に安心して食べさせられる野菜作りを心掛けておりますので、皆様にも安心してお召し上がりいただけます。


Q3:コロナ前と比べて、出荷量はどのくらいの影響がありましたか。

農園ができてから、スーパーに卸しており、お客さんが購入して下さるので、影響はあまりありませんでした。
「高くても美味しいから買う」「コロナで遠方の方(親戚など)と合えないから送る」と言う嬉しいお声をよく伺います。


Q4:おススメの食べ方や、アレンジレシピなどあれば教えて下さい。

今回掲載するドライトマトは、グミのような食感ですのでとてもおいしいしいです。
ワインなどのお酒のおつまみや、お子さんのお菓子にもおすすめです。


Q5:最後に、購入を検討されているお客様へのメッセージなどあれば、お伺いさせて下さい。

スタッフが思いを込めて大事に育てたトマトの中でも、形が悪かった品などを加工した商品です。せっかくのトマトを破棄されるのがもったいないので、より多くの方に捨てるのではなく、食べていただければと思います。

インタビューは以上です。たいばら農園さん、ありがとうございました。

今回インタビューにご協力いただきました、たいばら農園さんの、こだわりのトマトを加工したドライトマトなどは、こちらからもご購入いただけます。




MOOTTAINAI運営事務局では、これからも生産者さんの魅力やこだわりをお伝えできる、インタビューを計画中です。
ご意見やご感想、また「こんな事を聞いてほしい」などもいただければと思います。

引き続き、MOOTTAINAIをよろしくお願いいたします。